当院では、がんで苦しむ患者さんの痛みや不安を取り除くため「緩和ケア」に取り組んでいます。
がん(悪性腫瘍)によって生じる痛み、息苦しさ、気持ちのつらさなどのさまざまな苦痛を和らげ、ご本人らしく生きていただくための治療やケアを専門とするケアと診療です。
当院では「緩和ケア」という面からもより多くの地域の患者さんへの支援を行っています。

コンセプト

入院緩和ケア

がんによる苦痛症状をコントロールするための専用の病棟です。
急に入院が必要な場合でも、緊急に対処いたします。

外来緩和ケア

がんの苦痛症状、全身症状の管理を行います。
外来での点滴、輸血も可能です。

在宅緩和ケア

がんで通院が困難でも、自宅で暮らすことができるようにサポートします。